キッチン用品

くわな鋳物で作ったごはん釜

桑名商工会議所桑原鋳工株式会社

より詳しい商品仕様をご確認いただけます
くわな鋳物製ごはん釜(2合炊き)
くわな鋳物製ごはん釜(2合炊き)

くわな生まれのごはん釜 あらゆるシーンで大活躍

ドラマ「高校生レストラン」の舞台として一躍有名になった三重県立相可高等学校の生徒が運営する「まごの店」。このごはん釜は、同店スタッフでもある調理クラブの部員と顧問教諭である村林新吾先生のご提案を基に作られました。2〜3人で食べたいときにちょうど良い、2合炊き。厚手の鋳物製で、どんな調理器具にも対応するだけでなく、おいしい「おこげ」も楽しむことができます。また、炊飯のほか、煮物料理や鍋料理、焼き芋も調理することができ、屋内だけでなく屋外でもご利用いただくことができます。

希望小売価格(税抜) 21,700円
産地/生産地 三重県桑名市
原材料 本体・蓋:鋳鉄
1点あたりのサイズ 直径約172㎜×高さ約195㎜(取っ手部分を含めた幅は275㎜)
利用シーン ご家庭・店舗・旅館など宿泊施設と場所を選びません。ご家庭での炊飯だけでなく、キャンプ場のアウトドアにおける炊飯や煮物料理、鍋料理にと幅広くお使いいただけます
認定/受賞歴/メディア掲載 NHK-BSプレミアム『イッピン』 2014年4月1日放送分、 中京テレビ『PS三世』2014年4月27日放送分、東海テレビ『ぐっさん家』、2016年7月16日放送分 『日経WOMAN』2015年1月号・『日経トレンディ』2015年12月号掲載、新聞各紙(中日、中部経済、日刊工業)、雑誌ほか
関連情報リンク
より詳しい商品仕様をご確認いただけます
製造者
  • 桑原鋳工株式会社
  • 三重県桑名市東汰上518
  • TEL:0594-21-2141
  • FAX:0594-22-6212
  • URL:http://www.kuwaharacc.net/
  • 担当者:桑原 健造
プロジェクト実施商工会議所
  • 桑名商工会議所
  • TEL:0594-22-5155
  • FAX:0594-21-5156
  • 担当者:柳川 正行

生産者の声

2011年に日本テレビ系例で放送されたテレビドラマ「高校生レストラン」の舞台として一躍有名になった三重県立相可高等学校の生徒が運営する「まごの店」。このごはん釜は、同店スタッフでもある調理クラブの部員と顧問教諭である村林新吾先生のご提案を基に作られました。 2~3人で食べたいときにちょうど良い、2合炊き。厚手の鋳物製で、どんな調理器具にも対応するだけでなく、おいしい「おこげ」も楽しむことができます。IHにも対応し幅広くお使い頂けます。 また、炊飯のほか、煮物料理や鍋料理、焼き芋も調理することができ、屋内だけでなく屋外でも利用いただくことができます。

桑原鋳工株式会社 桑原 健造(くわはら けんぞう)

興味がある、取り扱ってみたい、サンプルが欲しい、など
この商品に関するお問い合わせは下記のフォームから受け付けております。

>>お問い合わせはコチラから

是非お気軽にお問い合わせください!

お気に入りに登録しました。