家庭用品・日用品

ファーストスプーン

大川商工会議所株式会社飛鳥工房

より詳しい商品仕様をご確認いただけます

お父さんとお母さんの愛情を赤ちゃんへ届けるファーストスプーンです

ファーストスプーンとはヨーロッパの習慣で、生まれた子どもにスプーンを贈ると「食べ物に困らず幸せになれる」といわれています。大川コンセルヴでは、言語聴覚士の先生と子どものおもちゃ作りをする飛鳥工房がコラボレーションして、記念となるファーストスプーンを作りました。米ぬかから抽出した油脂分と天然素材だけを使い、「赤ちゃんが舐めても大丈夫」な無臭で高いレベルの安全・安心を備えた日本生まれの自然塗料「キヌカ」を使用しています。小さいスプーンは離乳初期(生後5〜6カ月)の赤ちゃん、大きいスプーンは離乳中期(生後7〜8カ月)の赤ちゃんのお口に適したサイズです。

希望小売価格(税抜) 2,500円
産地/生産地 佐賀県佐賀市
原材料 樺(北海道産)、チェリー(アメリカ産)、ピーチ(ヨーロッパ産)
1点あたりのサイズ 縦180㎜×横24㎜×厚さ9㎜
利用シーン 赤ちゃんの離乳食用のスプーンです。小さい方は5~6ヶ月ぐらい、大きい方は7~8ヶ月ぐらいのお子様を対象に設計しています
認定/受賞歴/メディア掲載 グッドデザイン賞、佐賀県UD推奨品

より詳しい商品仕様をご確認いただけます

製造者
株式会社飛鳥工房
会社所在地
佐賀県佐賀市諸富町徳富112-4
連絡先

TEL:0952-47-5697

FAX:0952-47-6307

担当者
廣松 利彦
プロジェクト実施商工会議所
大川商工会議所
連絡先

TEL:0944-86-2171

FAX:0944-88-1144

担当者
石橋 和憲

興味がある、取り扱ってみたい、サンプルが欲しい、など
この商品に関するお問い合わせは下記のフォームから受け付けております。

>>お問い合わせはコチラから

是非お気軽にお問い合わせください!

お気に入りに登録しました。