家庭用品・日用品

大川組子の茶托

大川商工会議所木下木芸

より詳しい商品仕様をご確認いただけます

幾何学模様が美しい茶托です

古くから建具や欄間として重宝されてきた大川組子。細かく割った木材を組み合わせて、幾何学模様を形成した緻密な木工細工は、さながら小さな曼荼羅のようです。本来、客人の茶碗を運び、受けとめるのが茶托の役割でしたが、これは茶を手に取り本来の役目を離れた時に、ふとした驚きを与えます。また桐箱のケースは、贈答品として高級感を醸し出しています。ご年配の方への贈答品として、いかがでしょうか。

希望小売価格(税抜) 34,858円
産地/生産地 福岡県大川市
原材料 本体:国産木材(木目を生かすためオイル仕上げ) 箱:桐材
1点あたりのサイズ 縦95㎜×横82㎜×厚さ12㎜
利用シーン 高級感や、風情ある雰囲気を醸し出したいとき
認定/受賞歴/メディア掲載 なし

より詳しい商品仕様をご確認いただけます

製造者
木下木芸
会社所在地
福岡県大川市向島1037-1
連絡先

TEL:0944-86-6328

FAX:0944-86-6328

担当者
木下 正人
プロジェクト実施商工会議所
大川商工会議所
連絡先

TEL:0944-86-2171

FAX:0944-88-1144

担当者
石橋 和憲

興味がある、取り扱ってみたい、サンプルが欲しい、など
この商品に関するお問い合わせは下記のフォームから受け付けております。

>>お問い合わせはコチラから

是非お気軽にお問い合わせください!

お気に入りに登録しました。