25年度
本体事業1年目

技と芸術が織成す生活空間
「Room of KIRYU」開発プロジェクト

地域のものづくりの力を、バーチャル空間で体感・提案

繊維技術をはじめとするモノづくり技術とデザイン感性を融合させた商品をコーディネートすることで「部屋(Room of KIRYU)」という生活空間を創造し、桐生独自のライフスタイル提案とリーディングモデルを見出す。

概要・活動内容

繊維技術をはじめとするモノづくり技術と、地域から輩出されたデザイナーの感性をマッチングさせて開発した商品をコーディネイトすることで「部屋(Room of KIRYU)」という生活空間を創造し、桐生独自のライフスタイルの提案と繊維産業のリーディングモデルを見出したい。地域ブランド力の向上と地域商品の販路開拓を促すことが目的。

アピールポイント

繊維・木工・ガラス・金属・段ボールなど、桐生地域の様々な素材と加工技術を用いた商品開発を行い、部屋の中のアイテムすべてを”Made in KIRYU”でコーディネイトした。また、プロジェクトウェブサイトには「360°パノラマビューシステム」を取り入れることで、サイト上で前後左右上下まで部屋の中を見渡せる仕組みを構築。さらには、ジャイロセンサー機能があるスマートフォンやタブレット端末から閲覧すると、端末を見たい方向へ向けることで画像が連動して動き、あたかも実際に部屋のなかにいるような臨場感で商品を見られるように工夫した。

今後の展開

今後さらにものづくり事業者とデザイナーとの連携を広げてゆき、優れた技術と優れたデザインの融合によりオンリーワンのものづくりを進めて行きたいと考えている。そして、それら桐生ブランドを国内さらには世界へPRしてゆくためのツールとして“Room of KIRYU”を活用していきたい。将来的にはインテリア分野だけでなく、衣食住といった桐生発のライフスタイル提案の場として発展させたいと考えている。

活用した地域資源

繊維をはじめとするモノづくり技術・産地文化から輩出された地域のデザイナー

メディア掲載事例・受賞履歴

家具メーカーの㈱アミコとテキスタイルデザインスタジオのセンバタヤとの協力により開発された「STEP SOFA」。通常のソファー用途と床座り用途の2通りの使用が可能。グッドデザインぐんま選定商品。

参照画像

このプロジェクトに関するお問い合わせは下記のフォームから受け付けております。

>>お問い合わせはコチラから

是非お気軽にお問い合わせください!

桐生商工会議所のオススメ

  • ベーカリーカフェレンガ

    ベーカリーカフェレンガ

    旧金谷レース工場は、大正時代に建築されたノコギリ屋根工場。現在は「ベーカリーカフェレンガ」として活用されており、おいしいパンを楽しめる。本プロジェクトウェブサイトの撮影場所として、母屋部分を活用した。

お気に入りに登録しました。