23年度
本体事業1年目

おかや産業観光モバイルサイト(仮)構築と活用による新事業展開プロジェクト

観光ガイドサイト「おかやナビ(β版)」でまち歩き

産業観光は、今注目の観光ジャンルであり、特に体験型の産業観光に期待する声は多い。参加の動機付けになるコンテンツの提供と、それを活用した新しいメニューの創設により産業観光を多くの人が楽しめる観光ジャンルと位置づける。

観光ガイドサイト「おかやナビ(β版)」 観光ガイドサイト「おかやナビ(β版)」

モバイルサイトを活用し、おかやの街を散策するスタイルの提案 モバイルサイトを活用し、おかやの街を散策するスタイルの提案

概要・活動内容

情報活用型サイトの構築と活用

精密工業都市でものづくりのまちである岡谷市。その岡谷市の魅力を「産業観光」を通じて多くの方に伝えることを目的とし、情報発信の手段として各種の地域メニューを集約した「情報活用型サイト」(主にモバイル端末向けコンテンツとして想定)を構築した。また、このモバイルサイトを活用したスタイルの産業観光プログラム・メニューの造成に向けて岡谷市(商業観光課)、岡谷市観光協会が参画事業者と協力して取り組んでいる。
本年度は、モバイルサイトの試作版となる「おかやナビ(β版)」の試作研究とともに、その活用や産業観光の将来性に関する各種のモニターによる調査検証を実施した。 

モバイルサイト「おかやナビ(β版)」の施策研究とモニター調査を実施 モバイルサイト「おかやナビ(β版)」の施策研究とモニター調査を実施

工夫した点・アピールポイント

まち歩きスタイルの産業観光を目指す

岡谷市の産業を体験したり、訪れて楽しむのが産業観光。観て触れて楽しむ産業観光に、モバイル端末と街歩きを融合させた観光ガイドサイトが「おかやナビ(β版)」で、岡谷の近代化産業遺産群や産業の変遷を訪問できる。また、まち歩きを楽しみながら産業観光に参加できる「スタンプラリー」や近代化産業遺産群等をテーマとした「クイズラリー」で知識を得ることができ、「岡谷検定」の対策もできる。これらを活用しながら、おかやの街を散策するスタイルの産業観光の提案を目指す。

見て触れて楽しむ産業観光 見て触れて楽しむ産業観光

今後の展開・未来像

イベントとの連携や「クイズラリー」も活用

産業観光とまち歩きを繋げ、交流人口活発化で地域力を引き出す支援ツールになるように取り組んでいる。市内の各種イベントとの連携により、まち歩きのエッセンスを市民や参加者に提供する他、近代化産業遺産群や産業の現場を身近に感じられて知識も得られる「クイズラリー」を用意。
「岡谷検定」ともリンクして、楽しみながら産業史に触れてもらう。市や観光協会の情報発信も支援するツールとして、モバイル端末向けの情報発信力を高めたい。

活用した地域資源

おかや産業観光(ものづくり体験、産業体験、近代化産業遺産群、ほか)

このプロジェクトに関するお問い合わせは下記のフォームから受け付けております。

>>お問い合わせはコチラから

是非お気軽にお問い合わせください!

岡谷商工会議所のオススメ

  • 岡谷太鼓祭り

    岡谷太鼓祭り

    毎年8月13、14日に開催。岡谷太鼓保存会による300人揃い打ちやエネルギッシュな踊り・ダンス等イベント盛りだくさんです。

  • つつじまつり

    つつじまつり

    毎年5月中旬に開催。中部地方一の名所、鶴峯公園の咲き誇るツツジは圧巻です。4月中旬からは、横河川沿いの桜並木がさくら色の回廊になります。

  • うなぎのまち岡谷

    うなぎのまち岡谷

    特に寒の土用丑の日を全国に展開。寒の季節こそ、うなぎで精をつけて寒さを乗り切りましょう。

お気に入りに登録しました。