このサイトは2020年3月31日まで稼働していた、feel NIPPONの活動報告サイトのアーカイブです。
現在、更新はしておりませんが、2019年度までの活動報告はご覧いただけます。

現在、feel NIPPONは支援の一環として、商工会議所と事業者が連携して生み出した商品を、全国のバイヤーに向けて紹介する会員制サイトfeel NIPPON BtoBを運営しています。
feel NIPPON BtoB: https://feelnippon.jp/

ドラマ「北の国から」で全国的に有名になり、ニンジンやタマネギ、ホウレンソウなど北海道の大自然が育む農作物が豊富に採れる富良野市。富良野商工会議所では、平成20年度の地域資源∞全国展開プロジェクトとして、【フラノブランド商品開発展開事業】を実施。

概要・活動内容

市内にある人気のスイーツ店「菓子工房フラノデリス」や「ビストロ ル・シュマン」など5店舗が参加し、フラノブランドの新スイーツを開発。豊富な農作物を使った流行の野菜スイーツが生み出されている。新スイーツには、全国1位の収穫量を誇る富良野ニンジンを使った「富良野にんじんタルト」や、道産のカボチャと牛乳、卵などで作る上品な口どけが魅力の「シュマンプリン」など全12品がラインナップ。寒地で育った野菜だからこそ出せる、野菜本来の甘みを堪能できる。

その他の活動

1月に東京と富良野で開発商品の無料試食モニタリングを開催。また、PRの一環として、webページ及びプロモーションビデオを制作し、同商工会議所や地元ラジオ局のホームページ上でPR活動を積極的に行っている。また、平成22年4月開業予定のフラノブランドを集めた市場「フラノ・マルシェ」での販売も予定。

担当者からの一言

「今回のプロジェクトは、市内の菓子職人が新商品開発に協力してくれたため、初期の段階から高いクオリティの商品を出すことができました。試食アンケートを実施した東京近郊や地元富良野市の消費者からも好評を得られたことが何よりもうれしいです。今後は、ほかの分野でもフラノブランドとして商品開発し、国内外へ富良野市のイメージアップを図りたいと思っています」(担当:木川田正和さん)

このプロジェクトの商工会議所はこちらです

富良野商工会議所

〒076-0031北海道富良野市本町2-27コンシェルジュ・フラノ2階