このサイトは2020年3月31日まで稼働していた、feel NIPPONの活動報告サイトのアーカイブです。
現在、更新はしておりませんが、2019年度までの活動報告はご覧いただけます。

現在、feel NIPPONは支援の一環として、商工会議所と事業者が連携して生み出した商品を、全国のバイヤーに向けて紹介する会員制サイトfeel NIPPON BtoBを運営しています。
feel NIPPON BtoB: https://feelnippon.jp/

主な事業内容

富良野市の基幹産業は農業であり、地元で生産された農産物は、大量消費地へ素材のまま運ばれ販売されている。この農産物を加工して、付加価値を高め、地域経済への波及拡大を図るため、商品開発を行った。サラダを食べることを目的に客が通うほど、ドレッシングが美味しかった飲食店が廃業してしまったため、このドレッシングを再現し、多くの消費者に食べてもらうことを目指している。数度にわたる試食アンケートでは好評を得ており、ギフトとして利用するといった意見もいただいている。

今後の展開

本事業で開発したドレッシングは「食べらサァ~る」「和風しょうゆ」「フレンチオニオン」「マヨシーザー」「うま玉ホット」の全部で5種類。ご当地ドレッシングとしてはなかなか開発が難しい乳化ドレッシングも開発することができた。今後は、地元土産品店での販売を行うほか、首都圏の北海道アンテナショップなどでの販売を想定している。開発した5種類全ての販売については、今後さらに調査を行い、事業採算性を見極めることとしている。

    • 地元の農産物を使った5種類のドレッシング
      地元の農産物を使った5種類のドレッシング
    • 活用した地域資源

      玉ねぎ(栽培期間中農薬不使用)

このプロジェクトの商工会議所はこちらです

富良野商工会議所

〒076-0031北海道富良野市本町2-27コンシェルジュ・フラノ2階