このサイトは2020年3月31日まで稼働していた、feel NIPPONの活動報告サイトのアーカイブです。
現在、更新はしておりませんが、2019年度までの活動報告はご覧いただけます。

現在、feel NIPPONは支援の一環として、商工会議所と事業者が連携して生み出した商品を、全国のバイヤーに向けて紹介する会員制サイトfeel NIPPON BtoBを運営しています。
feel NIPPON BtoB: https://feelnippon.jp/

44プロジェクトによる共同展示商談会 『feel NIPPON 春 2010』

東京ビッグサイト 2/2(火)~5(金)開催!

岩手県・盛岡商工会議所

プロジェクト詳細ページはコチラ
新しい特産品『アロニア』の全国展開を目指す
健康志向・安全志向を追い風にして
多角的にその魅力をアピールする

『アロニア』は、ポリフェノールやアントシアニンを豊富に含むことから、近年、健康関連の分野で注目されている果実であり、盛岡市では平成16年から無農薬で栽培が行われている。プロジェクトでは、『アロニア』の成分量について分析調査を行うとともに、生果実や粉末を活用した商品開発に取り組んでいる。展示会では、パンやサプリメントの試作品のほか、果実そのものやジャム、せんべいなどを展示する。成分分析の結果や栽培地の様子などについては、パンフレットとHPで紹介しており、今後もさらなる新商品の開発が期待されている。

出展品目

『アロニアパン(写真左)』『アロニアサプリメント(写真右上)』『アロニアジャム(写真右下)』『アロニアせんべい』『アロニアドリンク』※出展品目は変更となる場合あり

盛岡商工会議所 原子崇史(はらこたかし)さん

盛岡商工会議所
原子崇史(はらこたかし)さん

私が自信をもっておすすめします!

「『アロニア』は生のまま食べると若干の渋味・苦味が残りますが、それこそが成分が豊富な証拠であり、その点をどう克服して果実感のある商品を作るか苦慮しました。冷凍すると渋味・苦味が穏やかになることから、その後にほかの食材と組み合わせると色あい・味わいともに豊かな商品を作ることが可能になります。商品バリエーションはまだ多くありませんが、今後も様々なアロニア商品が生まれてくることを期待しています」

出展商工会議所紹介に戻る