このサイトは2020年3月31日まで稼働していた、feel NIPPONの活動報告サイトのアーカイブです。
現在、更新はしておりませんが、2019年度までの活動報告はご覧いただけます。

現在、feel NIPPONは支援の一環として、商工会議所と事業者が連携して生み出した商品を、全国のバイヤーに向けて紹介する会員制サイトfeel NIPPON BtoBを運営しています。
feel NIPPON BtoB: https://feelnippon.jp/

44プロジェクトによる共同展示商談会 『feel NIPPON 春 2010』

東京ビッグサイト 2/2(火)~5(金)開催!

福岡県・大牟田商工会議所

プロジェクト詳細ページはコチラ
炭鉱の町ならではの商品を開発
地元産農水産物を生かした特産品
個性派4品で大牟田らしさを発信

大牟田市では、地元産農水産物を活用した特産品開発を行っている。出展する4品の試作品はどれも個性的だ。大牟田の特産品『上内みかん』が丸ごと入った大福は、竹炭パウダーを練り込んだ黒い餅で包んであり、特にインパクトが大きい。ほかにも『早出したけのこ』『三池高菜』『有明海苔』などを使った試作品で、新感覚の味を提案していく。一部の試作品は商品化時に炭鉱電車の形をしたパッケージを採用する予定なので、そちらも見ものだ。炭鉱の町としてのイメージを生かしてブランド化し、新たなマーケットの開拓や地域事業者間の連携を促進していく。

出展品目

『おおむた大福「くろころみかん」(写真)』『おおむたかすてら饅頭「楽みかん(たのしみかん)」』『おおむた粕漬「はやだし筍」』『おおむた天ぷら「のり高菜天」』※出展品目は変更となる場合あり

大牟田商工会議所 山科敏彦(やましなとしひこ)さん

大牟田商工会議所
山科敏彦(やましなとしひこ)さん

私が自信をもっておすすめします!

「展示会では黒い餅に丸ごと『上内みかん』が入った大福をはじめ、大牟田発祥のお菓子である『かすてら饅頭』と『上内みかん』をコラボした饅頭、高級早出したけのこを使った粕漬け、大牟田産『有明海苔』と大牟田発祥の『三池高菜』を混ぜた独特な食感の天ぷらを出展して試食していただきます。今後は、開発されたこれらの特産品に、炭鉱の町としてのイメージを活用したブランディングを行い、大牟田らしい個性を全国に発信していきます」

出展商工会議所紹介に戻る