このサイトは2020年3月31日まで稼働していた、feel NIPPONの活動報告サイトのアーカイブです。
現在、更新はしておりませんが、2019年度までの活動報告はご覧いただけます。

現在、feel NIPPONは支援の一環として、商工会議所と事業者が連携して生み出した商品を、全国のバイヤーに向けて紹介する会員制サイトfeel NIPPON BtoBを運営しています。
feel NIPPON BtoB: https://feelnippon.jp/

44プロジェクトによる共同展示商談会 『feel NIPPON 春 2010』

東京ビッグサイト 2/2(火)~5(金)開催!

北海道・留萌商工会議所

プロジェクト詳細ページはコチラ
地元業者4社の技術提携による手焼きせんべい
良質な食材と事業者の技術を凝縮
高いブランド力を意識した一品

道北地域の重要港湾である留萌港を有し、水産加工都市として有名な留萌市。プロジェクトでは、素材を自前調達できるメリットを生かし、北海道・留萌オンリーワンの商品を開発 、販路拡大まで取り組み 、留萌のブランド力を高める。エビ、サケ、漬物、小麦粉、もち米粉を活用した新商品は、産学官による新商品開発委員会の検討を経てアイデアを集積した。試作品は手焼きせんべい『夕陽焼き』。エビ漁業・加工業者の甘エビとサケ加工業者のサケを素材に、製麺業者の粉作りの妙と漬物業者の発酵技術を盛り込んで開発された逸品だ。

出展品目

『夕陽焼き(写真)』※出展品目は変更となる場合あり

留萌商工会議所 高島功(たかしまいさお)さん

留萌商工会議所
高島功(たかしまいさお)さん

私が自信をもっておすすめします!

「『夕陽焼き』は、留萌市の名産品である甘エビとサケをそのまま姿焼きにしたせんべいです。香ばしい風味を大切に、一枚一枚手焼きしております。ネーミングにもこだわりがあり、『夕陽の街』と言われるほど美しい留萌の夕陽にちなんだもの。パッケージは、市内の景勝地黄金岬に沈む夕陽をイメージしています。地元の名店が技術提携することにより、素材の特性を生かして高付加価値を生み出した新商品を、ぜひご賞味下さい」

出展商工会議所紹介に戻る